ニンジャスレイヤー公式ファンサイト:ネオサイタマ電脳IRC空間

近未来都市ネオサイタマを舞台としたサイバーパンク・ニンジャアクション小説「ニンジャスレイヤー」の日本語版公式ファンサイト。翻訳チームが運営しています。

用語集:ラ行

◆ニンジャスレイヤー用語集

          

 
ライオン 強大な生物。メキシコ産のメキシコライオンは極めて凶暴。
ラオモト・カン ソウカイ・シンジケートを率いる闇の帝王。悪のニンジャ達の頂点に立つ彼自身も当然のごとくニンジャである。ネオサイタマの経済を私するコネクションと才覚、カリスマを持ち、イクサにおいても、身に宿した7つのニンジャソウルを駆使する恐るべきカラテによって並ぶものなき力をふるう。1人の人間が複数のニンジャソウルを宿すことは通常ありえない現象であり、これはリー先生が行った恐るべき研究の成果である。
ラオモト・チバ ラオモト・カンがニンジャとなる以前にもうけた子息の末子。頭髪や瞳の色を見るに、明らかに母親は日本人ではなさそうだ。
リー・アラキ 常軌を逸した天才的科学者。「リー先生」と呼ばれる。ニンジャソウル憑依現象の研究を行う組織「イモータル・ニンジャ・ワークショップ」(INW)の主幹。もとはヨロシサン製薬からソウカイヤに派遣された研究員であったが、完全なる不老不死を求めるラオモト・カンとの間に強力なコネクションを構築し、独立を果たした。INWはニンジャに強力なバイオサイバネを移植するだけでなく、バイオ生物にニンジャソウルを憑依させ怪物を作り出したり、死者にかりそめの命を与えズンビーニンジャとして蘇らせる事すらも可能であるが、ニンジャソウル憑依現象そのものを人工的に行うことは未だ実現できていない。