ニンジャスレイヤー公式ファンサイト:ネオサイタマ電脳IRC空間

近未来都市ネオサイタマを舞台としたサイバーパンク・ニンジャアクション小説「ニンジャスレイヤー」の日本語版公式ファンサイト。翻訳チームが運営しています。

用語集:カ行

◆ニンジャスレイヤー用語集

          

 
カツ・ワンソー 最古のニンジャにして、全ニンジャの祖。ニンジャ神話によれば、彼はデウカリオンの大洪水と同時期に生まれ、最後はフジサンの斜面の戦い(バトル・オブ・ムーホン)で滅びたというが、その真偽のほどは定かではない。
カラテ ①体系化された戦闘技術の総称。(例:「素手のカラテ」、「棒のカラテ」、「イアイのカラテ」) ②ニンジャの戦闘能力の源となる不可視のエネルギー概念。 ③「カラテ」という名の武道。
キョート共和国 日本から独立した自主国家。キョート空港は磁気嵐突破テクノロジーを有しており、日本列島と世界を繋ぐ玄関となっている。
キョートの首都ガイオンは世界有数の観光都市として知られ、等間隔で立ち並ぶ五重塔、高度制限を設けられ美観を重視した秩序だった街並みを持つ。
一方で、ガイオンの地下には逆ピラミッド型の多層都市アンダーガイオンが存在しており、貧困層は光差さぬ地下に押し込められている。
ネオサイタマに転校してきたヤモトとショーゴーは、ともにアッパーガイオンの出身である。
クローンヤクザ ヨロシサン製薬が開発・流通させるクローンのヤクザ兵士。暗黒メガコーポやソウカイヤなどが主な納品先である。あるヤクザから採取された同一の遺伝子を持っており、ヤクザスラングで恫喝し、タンを吐く。クローンなので一体一体は見分けがつかず、非人間的なまでの統一感をもって行動する。Y-12型、Y-13型などの型番を持ち、バイオプラントで製造される。
その血は赤ではなく緑色をしており、噴き出すゴア血飛沫は緑である。そののち空気に触れて酸化、人間のそれとは多少違った色の赤色に変色する。
ケジメ 失敗に対する償い、反省を表すために指を切断する行為。失敗の大きさによっては指以外を要求される場合もある。さらに上位の概念として「セプク」が存在。
ゴウランガ 未だ作中で最も謎とされる言葉。主に感嘆を示すと思われるが、祈りや弔いを意味する場合もある。原作者いわく「スピリチュアルな言葉」。
ゴジュッポ・ヒャッポ それほど変わらないさま。目の前の相手がいかにカラテを奮って挑んで来ようと、己の圧倒的なパワーを前にすればサンシタとの違いは誤差に過ぎないという事を、この言葉をもちいて説く。
古事記 日本の古事や伝承が記された書物。一般的に流布している。
しかしニンジャ考古学者の研究によれば、古事記にはニンジャの秘密を記した暗号文書、およびマッポーカリプスの到来を予見した終末預言書めいた恐るべき性質もあるという。