ニンジャスレイヤー公式ファンサイト:ネオサイタマ電脳IRC空間

近未来都市ネオサイタマを舞台としたサイバーパンク・ニンジャアクション小説「ニンジャスレイヤー」の日本語版公式ファンサイト。翻訳チームが運営しています。

イントロダクション:サツバツ!ニンジャが出て殺す!

世界全土を電子ネットワークが覆いつくし、サイバネティック技術が普遍化した未来。宇宙殖民など稚気じみた夢。人々は灰色のメガロシティに棲み、夜な夜なサイバースペースへ逃避する。政府よりも力を持つメガコーポ群が、国家を背後から操作する。ここはネオサイタマ。鎖国体制を敷く日本の中心地だ。
−「メリークリスマス・ネオサイタマ」より

ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上 (1)

ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上 (1)

  • 作者: ブラッドレー・ボンド,フィリップ・N・モーゼズ,わらいなく,本兌有,杉ライカ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2012/09/29
  • メディア: 単行本
  • 購入: 40人 クリック: 2,071回
  • この商品を含むブログ (86件) を見る



親愛なる読者の皆さんへ、そして初めての皆さんへ。当アカウントは、全米を震撼させるサイバーパンクニンジャ活劇小説「ニンジャスレイヤー」の権利を取得し、Twitter上での翻訳・連載を行っているものです。この「ニンジャスレイヤー公式ファンサイト」には、Twitter上で連載されたエピソードのまとめなどが掲載されます。

-2012年9月よりエンターブレイン社から物理書籍が刊行されています!

    • NINJASLAYER.jp:ついにおそるべきニンジャ真実がこの日本に解き放たれる……!詳しくはエンターブレイン社の特設ページをチェックしてください。新規翻訳エピソードや数々の追加要素が盛りだくさんなので、たとえいちどTogetterで読んだことがあっても確実に面白いです。2015年からは第3部が書籍化スタートしています。

-Twitter上で常に新鮮なニンジャ・アトモスフィアを!

    • ニンジャスレイヤーをTwitterで是非フォローしてください。アカウント名はNJSLYRです。フォローすると、あなたのTL上に刺激的なニンジャ世界が届きます。熟練のニンジャスレイヤー・ファンであるニンジャヘッズ達は、Twitterとニンジャの化学反応によって日々の生活クオリティを向上させています。
    • ツイログに纏められたものを読むのも面白いですが、TwitterのTLに140文字ずつ現れるリアルタイム翻訳連載も、非常にスリリングでエキサイティングです。連載が始まると、ハッシュタグ「#njslyr」はニンジャヘッズ達の実況コメントで賑わいます。重篤向けの「#njslyr7d」やネタ改変向けの「#njslyr7k」などもある。その他にもいくつか地下パルチザン組織めいた隠しタグやアイコンにNINJA HEADSの文字をタトゥーするなんかがあるようなので、タグで聞いてみたりするといいと思います。

-各種リンク

    • TWITTER:ツイッター上の公式ニンジャスレイヤー・アカウント。全てはここから始まります。
    • NINJA SLAYER OFFICIAL SITE :原作者の2人が作った英語の公式サイトです。2010年12月現在、フィリップ=サンの家のプリンタが壊れたことで、書籍の通信販売は中止しているようです。
    • TOGETTER: " : 「ニンジャスレイヤー」で検索すると、有志の皆さんがトゥギャッターにまとめた公式ツイッターのログがいくつか発見できます(ありがとうございます)。ツイログよりも、よりライブ感に溢れています。
    • ニンジャスレイヤーWIKI:ニンジャヘッズの皆さんが作っているまとめWIKIです。実際役立っています。
    • TWILOG:公式ツイッターのログです。「あれ、この登場人物誰だっけ?」「この会社名、どこかで見た覚えが……」といった時に、ツイログの検索はたいへん便利です。しかしタイポやケジメの痕跡などが生々しく残っている場合もあり、通読には向きません。
    • PIXIVニンジャスレイヤー画像:ニンジャヘッズの皆さんが描いてくれたニンジャイラストレーションがPIXIV上の「ニンジャスレイヤー」タグでチェックできます。
    • ネオウキヨエ空間:ニンジャヘッズの皆さんが描いてくれたファンアートの数々がまとめられています。
    • IRCウキヨエ空間:ニンジャヘッズの皆さんが描いてくれたファンアートの数々が、tumblr上でもまとめられています(更新停止、オツカレサマドスエ)。

-動画な