ニンジャスレイヤー公式ファンサイト:ネオサイタマ電脳IRC空間

近未来都市ネオサイタマを舞台としたサイバーパンク・ニンジャアクション小説「ニンジャスレイヤー」の日本語版公式ファンサイト。翻訳チームが運営しています。

noteへの本拠地移転、そして「ニンジャスレイヤー殺」5巻の発売日!

f:id:NinjaHeads:20170209222058j:plain


diehardtales.com
(note)内に「ニンジャスレイヤー」公式マガジンが作成されました。もちろんFacebookやこのブログと同様、すべて翻訳チームが直接運営しています。ぜひブックマークとフォローをよろしくお願いします! noteのアプリを使っていると、新しい記事が追加されるたびにプッシュ通知も入って便利!

note.mu

 

「ニンジャスレイヤー殺」5巻の発売日!

ニンジャスレイヤー殺(5) (シリウスKC)


そして今日は「ニンジャスレイヤー 殺(キルズ)」5巻の発売日! 関根先生、3年間ありがとうございました! これに関する記事も既にいくつか「ニンジャスレイヤー」公式マガジン内にアップされています。是非チェックを! 

ニンジャスレイヤー殺(5) (シリウスKC)

ニンジャスレイヤー殺(5) (シリウスKC)

  • 作者: 関根光太郎,本兌有,杉ライカ,ブラッドレー・ボンド,フィリップ.エヌ・モーゼズ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/02/09
  • メディア: コミック
  • この商品を含むブログを見る
 

 

ニンジャスレイヤープラスもどんどん進化! 公式マガジンとの違いは?

f:id:NinjaHeads:20161201131745j:plain


この電脳空間ブログの機能は「ニンジャスレイヤー」公式マガジンに移転します。このブログはこれまで「より多くの人にニンジャスレイヤーという作品を知ってもらうための記事」や「ニンジャスレイヤーの連載やメディアミックスに関する最新情報」に加えて「既にニンジャスレイヤーを知っている人に、よりニンジャスレイヤーを楽しんでもらうための、奥深い記事」も連載してきました。


前者はこれから「ニンジャスレイヤー」公式マガジンのほうに掲載されて行きます。後者は ニンジャスレイヤープラス に、このブログよりも高い更新頻度で、さらに濃密な内容となって連載されています。そしてその中には、このブログではちょっと書けなかった「ある程度以上ニンジャスレイヤーの本編を読んでから知ってほしい」ような、ニンジャスレイヤー世界の秘密に関わる内容も多数含まれています! 


誰でもアクセスできるものと、一段階隠された場所にあるもの。これから作品を読む人のために初読の驚きを奪わないものと、既に読んだ人に向けてさらなる奥深いレイヤーを示すもの。公式マガジンとプラス、2種類のマガジンへと役割を明確に分担することで、これまでよりさらにパワフルにニンジャスレイヤーの最新記事をお届けできる環境を作っていきます! そしてもちろん、Twitter上でも最新エピソードを好評連載中! ぜひチェックしてみてください!

 

note.mu

 

f:id:NinjaHeads:20161101113951j:plain