読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンジャスレイヤー公式ファンサイト:ネオサイタマ電脳IRC空間

近未来都市ネオサイタマを舞台としたサイバーパンク・ニンジャアクション小説「ニンジャスレイヤー」の日本語版公式ファンサイト。翻訳チームが運営しています。

完全ニンジャマニュアル(01):本場Amazon.comでニンジャ装束を買うにあたり最低限押さえたいポイント

リサーチ/レポート ニンジャ参考資料 はてなブックマーク100超え

ようこそ。「完全ニンジャマニュアル」ではあなたが完全にニンジャするために必要なエッセンスを、日本とアメリカにおけるニンジャ認識レベルの差異を確認しながら、様々なテーマに沿ってマニュアル化していく。第1回目のテーマは、ニンジャに欠かせないニンジャ装束(Ninja outfit)だ。


f:id:NinjaHeads:20160118160013j:plain

日本のAmazonでは求めるニンジャアトモスフィアが見つからない……!

 

 

 ニンジャヘッズの中には、日がないちにちニンジャの事ばかり考え、やがて完全なニンジャになろうとする人がいる。このような記事を読んでいるあなたも間違いなく、そうしたニンジャヘッズの一人だろう。しかし、Amazon.co.jpなど日本のストアでニンジャ装束を検索したはいいが、なかなか思っていたニンジャアトモスフィアを得られない。次第に、自分の体型のせいではないか、あるいは自分にセンスがないのではないかと不安になってきた……そんな経験がある人も多いのではないだろうか。

 

f:id:NinjaHeads:20160118160359j:plain

Amazon.comにアクセス。一人で悩むのはもう終わり。

 
大丈夫、あなたは何も間違っていない。センスあるなしの問題ではない。体型の問題でもない。誰にでもニンジャできる。あなたは最適なストアを使っていないだけだ。ここは、ニンジャの本場であるアメリカ、つまりAmazon.comに行ってみよう。そこにはきっと、あなたを満足させるニンジャアトモスフィアがある。  
 

f:id:NinjaHeads:20160118154955j:plain
Amazon.comならば魅惑のウィメンズ・ニンジャ装束も多数。 

 

◆ニンジャ装束を購入する前に、最低限押さえておきたい事◆

f:id:NinjaHeads:20160115133023j:plain 

ニンジャ熟練者の着こなしはどこが違うのか?

 

◆ニンジャ装束選びの大前提まずニンジャの気持ち、ニンジャの立場になって考える事が大切だ。ニンジャ装束に求められる最も重要な要素とは何か、考えてみよう。それはおおよそ次の1点に集約される。ニンジャであることが主張できているかどうかだ。それを見た相手に、自分は血も涙もない夜の怪物であり、遭遇は死を意味することを教えねばならない。相手に自分がニンジャだとアピールし気づかせることは、あなたが暗闇に姿を隠す事よりも遥かに重要なことだ。そうすることで、まず相手を恐怖に陥れることができるだろう。ではさっそく、Amazon.comで我々が発見したメンズ・ニンジャ・アウトフィットをレビューしていこう。なおAmazon.comでのショッピング方法は各自で調べて欲しい

 

◆特選メンズ・ニンジャ・アウトフィット◆

f:id:NinjaHeads:20160115104427j:plain

メンズ・デラックス・ニンジャ・コスチューム($40前後)

Amazon.comのファッションストアで何も考えず "Men's Ninja" と検索するとまず我々の前に現れるのが、この「Men's Deluxe Ninja Costume」だ。あなたは即座に「これだ!」と思うだろう。黒一色、かなり潔くミニマルなニンジャ装束の例といえる。だが何故我々はこれを見た時にニンジャだと認識し、恐怖を覚えるのだろうか? 最初のサンプルなので、丁寧に見ていこう。 

 

まず一番大きな要素としては、両手に1個ずつ所持した極めて小型のヌンチャクだ。しかしこのセットにはヌンチャクは含まれていないようなので、他の場所に目を転じよう。最初に主張してくるのは、やはり手の甲を覆う黒いアームミットの絶妙なアーチ曲線ではないだろうか。次にセンスが良いのは足元だ。一見シンプルなパンツだが、足先に向かって急激にテーパードし、裾部分が不自然に広がっている。これは交差した黒い紐で縛られているからだ。交差した紐を巻くことは重要なので必ず覚えておこう。さらにカンフーシューズで絶妙のヌケ感を演出している。タビ・ソックスではやや重いので、これは正解コーデといえる。しかしこのセットにはカンフーシューズは付属していないようなので、この点も注意が必要だ。パンツとカンフーシューズの間の肌が露出しておらず、しっかりと黒タイツによって隠されている点も参考にしたい。足首やくるぶしを露出してカンフーシューズを履くとニンジャ性が揺らぐ危険性があるので注意。

 

最後に、レビューを見てみよう。★の平均値は4つ、素材のチープさを注意するコメントが目につくが、値段なりということもあり、おおむね良好と言える。また特筆すべきは★5をつけたこのレビューだ…‥「このニンジャ装束は偽物だ。なぜならミッション中に引き裂けてしまった。俺がガードの首をへし折った瞬間に、この装束も耐えきれずに裂けてしまったのだ。仕方なく、露出した肌に泥を塗って急場をしのぎ、俺はミッションを続けた(以下略)」…‥実際のニンジャの着用例もしくはニンジャ妄想者のたわ言と思われ、ポイントが高い。

 

重要TIPS:ニンジャ装束の多くは、ニンジャウェポンやフットウェアが付属していないにもかかわらず、参考写真には映っている。「よく一緒に購入されている商品」にそれらがレコメンドされるので、忘れずに購入したい。

f:id:NinjaHeads:20160115111656j:plain

ニンジャ・セカンドスキン・ゼンタイ・スーパースーツ($40前後)

次に我々の前に現れたのが、この「Ninja 2nd Skin Zentai Super Suits」だ。あなたは「Zentai」というエキゾチックな表記にニューロンが痺れるのを感じるだろう。それは91%のポリスチレンと9%のポリウレタン(スパンデックス)を配合し、伸縮性とウォッシャブル性を兼ね備えている。

 

では肝心のニンジャ性はどうだろうか? そこは左足部分に「忍者」と魅力的な漢字がプリントされているので抜かりない攻撃的な漢字はニンジャ性をアピールするうえで極めて重要なポイントだ。あなたはこれを着た男とストリートで遭遇した場合、まず間違いなくニンジャだと認識するはずだ。威圧的なカタナの主張も大きい。だがやはりカタナは付属しないので他の部分に目を転じよう。手首と足首付近にある、赤く交差した紐型のプリントだ。さらに冒涜的な左前合わせをプリントした胸元も、震え上がるほどにミニマル。たった三本の線で、これほどのニンジャ性を主張できるのだ。

 

最後にレビューを見てみよう。評価はなぜか低く、アベレージは★3.5である。彼らは何が不満なのだろう? どうやら全身スーツという特性上、ネットで購入するにはサイジングが難しいらしい。着用時の写真なども載っているので参考にしたい。

 

f:id:NinjaHeads:20160118021955j:plain

ニンジャ・マスター・コスチューム($20前後)

もし膨大な検索結果を前に迷ってしまったら、あなたはDisguise Costumeの「Ninja Master Costume」を選ぶべきだろう。赤いサッシュがオールドスクールなニンジャ性を前面に押し出し、とにかく抜群にバランスが良い。左胸の「龍」の漢字、さらにドラゴンの刺繍も見逃せない。ドラゴンはニンジャと切っても切れない関係にある生物だ。レビューもアベレージは★4.5。高いコストパフォーマンスが期待出来る。目元のアイライン、足のさりげない交差赤紐、靴ではなく黒靴下というさりげない着こなしテクにも注目。そして武器だ。一見コナンソードのように見えて実はカタナ。この武器だけが単品で欲しくなるが、残念ながらセットに武器は付属していない

 

f:id:NinjaHeads:20160118012018j:plain

クラシック・ニンジャ($18前後)

武器が付属しないことを考えると、RG Costumeの「Classic Ninja」にはあまり魅力を感じないが、足元のドレスシューズが効いている。ここはカンフー・シューズでもタビ・ソックスでもNG。ドレスシューズを選択できる人ならマストバイ。

f:id:NinjaHeads:20160118012715j:plain

メンズ・ニンジャ・ウォリアー・コスチューム($18前後)

RG CostumeのDreamguyシリーズMen's Ninja Warrior Costume」からは、モダンなニンジャのテイストを感じる。当然、偉大なるMortal Kombat系統ニンジャデザインの代名詞であり世界的なスタンダードともなっているカミシモ系ニンジャ装束だ。さらに随所に配置された攻撃的な図案も相まって、あなたの心を捉えて離さない。サイバーゴスやパワーレンジャーと間違われないように、うまく全体のアトモスフィアを整えよう。そうしないとストリートの日常に溶け込んでしまう。難点はレビューのアベレージが★3しかない事だ。どうやら着用者にかなりマッシブな体型であることを求めるらしい。またモダンテイストの強い装束なので、若造扱いされたくないオールドスクールニンジャにもあまりお勧めできない

 

f:id:NinjaHeads:20160118014456j:plain

メンズ・ローグ・ニンジャ・コスチューム($60前後)

Forumの「Men's Rogue Ninja Costume」は、モダンさと奥ゆかしさを両立させており、実用性が高い。値段も高いのでおそらく質も悪くないだろう。アサシン系の要素が入ったニンジャ装束としては、最もおすすめできる製品といえるだろう。しかしDreamguyと同じ問題も発生する。このようにモダナイズされ、全体としてクールになると、ニンジャ性を強調するためにヌンチャクなどニンジャウェポンを装備することが必須になってくるのだ。

 

f:id:NinjaHeads:20160115112107j:plain

メンズ・ニンジャ・ウォリアー($80前後)

InCharacterの「Men's Ninja Warrior」は、トータルのバランスが良い。モダンなフィクションの影響をうまく中和しており、奥ゆかしさを感じられる。また赤と黒がニンジャ性にとって不可欠ではないか、というあなたの思い込みを良い意味で裏切ってくれる。レビューは50以上もあり平均は★4.5。値段が高いから品質がいいのだろう。また「"フェイスマスク、ヘッドバンド、ウェストサッシュ、ソードはセットに付属しません"と商品説明に書いてあるが、カタナ以外は全部ついてきた!」という★5レビューもある。これは重要な情報だ。他の商品も、実際は付属しているパーツを付属していないと説明に書けば★5が増えるのではないか。

 

f:id:NinjaHeads:20160118015101j:plain

コンプリート・ニンジャ・コスチューム($12前後)

写真のインパクトだけで選んではいけないという教訓もある。Forumの「Complete Ninja Costume」の★アベレージはわずかに2だ。コンプリート・ニンジャ・コスチュームがわずか$12で買えると考える人は少ないだろう。考えてしまった人たちが買ってしまったのだ。

 

◆重要ポイントのおさらい◆

f:id:NinjaHeads:20160118160251j:plain

これまでさまざまなニンジャ装束を見てきたことで、いくつかのニンジャ共通項や、それを効率良く確認するための重要なチェックポイントがわかった。Amazon.comの製品点数はあまりにも膨大だ。購入前に、下の初心者向けチェックリストでチェックしよう。

  1. 面積の90%以上が黒でまとめられているか
  2. アクセントとして赤や白が使われているか
  3. 漢字は使われているか(死、龍、尤、忍者など)
  4. ドラゴンの紋章は使われているか
  5. 靴や武器はセットに含まれているか(含まれていないならば買う)

 

数字が小さいほど重要な要素とみなされる。1〜5全てを満たす装束が見つかれば、間違いなくその製品はマストバイだが、見つからない場合は1だけでもよい。

 

f:id:NinjaHeads:20160118130736j:plain

武器や靴はセットに付属しないのが常識。シーンごとに最適な着こなしを選ぼう。

 

着こなしも覚えようどんなニンジャ装束も、結局はトータルコーディネートが重要だ。まずはサイジング。レビューなどを事前にしっかりと読み、最適なサイズを選ぶこと。またアイテムの組み合わせも重要だ。例えば足元ひとつとっても、カンフーシューズにするのか、タビ・ソックスなのか、裸足なのか、それともドレスシューズや靴下なので外しを入れていくのか。また、どんな武器を持てば良いのか。どんな姿勢で立てば良いのか。どんな目で相手を睨めばよいのか。まずは着用例ピンナップを見ながら、そのような点を考えていこう。次第に次のステップが見えてくるはずだ。

 

◆未来へ◆

f:id:NinjaHeads:20140701141753j:plain 

ニンジャ装束は必ずしも必要ではない?


次のステップに進み、ニンジャ熟練者になれば、このようにTシャツだけでニンジャ性を主張できる。ニンジャウェポンすら持つ必要はない。上の写真を見てスリケンを装備していると思われた方も多いだろうが、驚くべきことに、彼が両手に持っているのはただの四角いシールだ。冒頭で紹介した写真に至っては、ただの湯のみとトートバッグを所持しているだけだ。それなのに、有無を言わさぬニンジャ性を感じ取れる。


なぜニンジャ熟練者はこのような着こなしができるのだろう? ……自分には無理では? そんな心配は無用だ。誰にでも、必ず、ニンジャできる。ただそれには基本を理解する必要がある。一足飛びに形だけを真似すればよいという意味ではない。もしあなたがアクション映画などでジーンズ&Tシャツ姿の三連続スピンカラテキック映像を発見し「クールだ! 真似したい!」と思ったとしても、それには正式なジュー・ウェアを着たセイケンヅキ基礎ムーブメントを把握している必要があるのと同じだ。ニンジャ熟練者がこうした危険なコーデでもなおニンジャ性を主張できる理由は、彼らがニンジャ性の基礎をしっかりと押さえているからなのだ。

コケシリンク


本シリーズ「完全ニンジャマニュアル」を読破し、全てのステップを実践することで、どんな人でもそこにたどり着ける。次回の更新をお楽しみに。

(Tantou)