読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンジャスレイヤー公式ファンサイト:ネオサイタマ電脳IRC空間

近未来都市ネオサイタマを舞台としたサイバーパンク・ニンジャアクション小説「ニンジャスレイヤー」の日本語版公式ファンサイト。翻訳チームが運営しています。

一番くじバッジで2016春コーデに無慈悲なアクセント:キッチュ!パンク!アンドサイケデリック!

グッズ リサーチ/レポート 最新情報

f:id:NinjaHeads:20160107124411j:plain

 
バンプレスト社より「一番くじMINI ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」が2016年1月9日より順次発売予定。ニンジャスレイヤーバッジが29種+シークレットが1種。これだけあれば、きっとあなたのフェイバリット・ニンジャが見つかるはずだ。今日はこれを用いた2016年春コーデについて作戦を立てていこう

 

◆日常に漏れ出す巧妙なニンジャアトモスフィア

翻訳チームの手元にもバッジサンプルが届いた。先に結論から言ってしまうと、驚くほど使いやすい恐るべきアイテムだ。さっそく春コーデに欠かせないカンバス地トートを材料に、その驚くべき使いやすさとコンテンポラリーでアーバンなメッセージ性、アート性を検証してみたい。

f:id:NinjaHeads:20160107112726j:plain

どこにでもあるカンバス地トート(翻訳チーム私物)だが……。

f:id:NinjaHeads:20160107112745j:plain

バッジ1個で瞬時にアーバンなメッセージ性とニンジャアトモスフィアが。

 

f:id:NinjaHeads:20160107112839j:plain

「危ない」タイポグラフィの汎用性ポテンシャルは恐ろしいほど高い。

f:id:NinjaHeads:20160107112934j:plain

チョイスと配置次第では、よりディープなメッセージ性を生み出せる。

f:id:NinjaHeads:20160107123137j:plain

全部盛りも悪くない。シークレットが入ってたので慌てて消した。


アイテム監修時のコンセプトは「キッチュ!パンク!アンドサイケデリック!」だ。終末的ネオン光ハイライトは、毒々しくも気持ちいい人工的色彩の洪水。TRIGGER今石洋之=サンのキッチュでポップでアバンギャルドな刺激的ニンジャデザインに、「危ない」「忍」などのミニマルで挑発的なタイポグラフィが彩りを添え、トータルとして絶妙なヌケ感を生み出す。驚くべき使いやすさだ。

 

◆そもそも一番くじMINIとは? ラインナップは?

一番くじMINIは、通常の一番くじと同様にコンビニエンスストアの店頭などでゲットできる。29種の通常ラインナップもここからチェックしよう。

f:id:NinjaHeads:20160107115211j:plain

www.bpnavi.jp

詳細については、上記リンクからバンプレスト社の公式ページを参照。2016年4月からは「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」のTV版がいよいよ地上波放送。放送前にバッジなどを抜かりなくゲットして備えたい。クールなコーディネートを思いついたら写真を撮って #ウキヨエ に投稿してみよう。

 

◆まとめ:2016春コーデの重点トレンドポイントは?◆

2016年春のニンジャアパレル普段使い時の重要なトレンドポイントは「奥ゆかしさ」を保ちつつ「えっもしかしてニンジャ?」的な無意識下のアクセントとして、やりすぎにならない程度に各種アイテムをセンスよく用いることだ。例えばあなたがストリートを歩くときに、ニンジャ装束を着てヌンチャクを所持し全身にバッジをつけていたらどうだろう? あるいはニンジャ被りをしたシャツに隙間なくバッジをつけていたらどうだろう? 一見インパクトは強いが、それは実は浸透力の弱いインパクトであり、なかなか効果的にニンジャアトモスフィアを現実市街に蔓延させることはできない(そもそもあなたは逮捕されるだろう)。これは失敗コーデ例として覚えておきたい

文明社会の市民として奥ゆかしさを保ちつつ、リアルな日常に巧妙にニンジャアトモスフィアを忍び込ませて現実世界をハックするそれは現実世界の光景をサイバーパンクディストピア世界に巧妙にイメージシフトして楽しむ「ニンジャスレイヤー」の魅力の一側面でもあるのだ。

(Tantou)

 

広告を非表示にする