ニンジャスレイヤー公式ファンサイト:ネオサイタマ電脳IRC空間

近未来都市ネオサイタマを舞台としたサイバーパンク・ニンジャアクション小説「ニンジャスレイヤー」の日本語版公式ファンサイト。翻訳チームが運営しています。

第3部最終話「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」後半戦へ!

 

現在Twitter上で連載中の「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」は、先週セクション完結した「5:ダンス・トゥ・ツキ・ヨミ」で前半戦が終了! 今週から後半戦が開始となります。「1:オハカ・エピタフ」から「5:ダンス・トゥ・ツキ・ヨミ」までの流れを大まかに追ってみましょう! 


またオヒガンと電子ネットワークに関するリー先生の新たな研究メモも発見されましたので、あわせて掲載します。

続きを読む

壮絶なるニンジャスレイヤー誕生秘話! 無印コミカライズ最新刊(8)、2016年7月9日発売!

メリー・クリスマス・ネオサイタマ! 

f:id:NinjaHeads:20160704225853j:plain

 見本誌がほんやくアジトに届きました! コンプティークで連載中のニンジャスレイヤー無印コミカライズ、最新刊「ニンジャスレイヤー(8) メリー・クリスマス・ネオサイタマ」が2016年7月9日発売! 

「ボーン・イン・レッド・ブラック」も収録され、事実上のニンジャスレイヤー誕生秘話となっています。フジキド・ケンジがいかにしてニンジャスレイヤーになったのか? 復讐に燃えるダークヒーローの壮絶なオリジンがついに語られます! 

重金属酸性雪に覆われたネオサイタマで

f:id:NinjaHeads:20160704224555j:plain

クリスマス・イブの夜、マルノウチ・スゴイタカイビルで、フジキド・ケンジは妻子を失った。ニンジャ抗争に巻き込まれて。

再びクリスマスの夜がネオサイタマに近付く中、ヨロシサン製薬のクローンマッポ導入を阻まんとするネオサイタマ市警の評議員たちが、次々に不可解な死を遂げ始めた。ソウカイ・シンジケートと暗黒メガコーポの魔手はついに、ネオサイタマ市警の良心たる、重鎮ノボセ・ゲンソンにまで忍び寄る。その時、ニンジャスレイヤーは。

飛び交う重金属弾。スリケン。そして血飛沫。マッポーの世に救いはあるのか。

ただただ壮絶で、美しい。第1部の傑作短編にも数えられるこのエピソードからニンジャスレイヤーの世界に入るのも全く問題なしです。ぜひ! 

ニンジャスレイヤー (8) 〜メリー・クリスマス・ネオサイタマ〜 (カドカワコミックス・エース)

ニンジャスレイヤー (8) 〜メリー・クリスマス・ネオサイタマ〜 (カドカワコミックス・エース)

  • 作者: 余湖裕輝,ブラッドレー・ボンド+フィリップ・N・モーゼズ,田畑由秋,本兌有・杉ライカ,わらいなく・余湖裕輝
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2016/07/07
  • メディア: コミック
  • この商品を含むブログを見る
 

 

DXパックで状況判断だ!

「メリー・クリスマス・ネオサイタマ」には、ebtenDXパック(¥3,650)もあります。Tシャツがついてこの値段は実際安い!

付属するアイテムは以下のとおり:

f:id:NinjaHeads:20160704224943j:plain

◆ニンジャスレイヤーTシャツ(コミックス版)
ニンジャスレイヤー誕生の瞬間が描かれた大コマをTシャツ化!
ドーモ、ニンジャスレイヤーです。

 

f:id:NinjaHeads:20160621151219j:plain

◆状況判断アクリルスマホスタンド
レーザー刻印されたニンジャスレイヤー状況判断イラストが、的確な状況判断を促すアクリル製スマホスタンドです。DXパックで状況判断しよう!
(Tantou)

ニンジャスレイヤー x XENO

NINJA SLAYERとXENOのコラボメガネが今夏発売!

ニンジャスレイヤーとダークニンジャをイメージしたメガネ、その名もSurikenとBeppinが完成! Monkey Flipさんならではの、クールでヤバイでロックンロールな仕上がりとなっております。色もイメージカラーに加えて各色展開されているので、ぜひチェックしてみてください。

f:id:NinjaHeads:20160702140307p:plain

リンク先には、SurikenとBeppinをかけた普段見れないドレッシーなフジキド&フジオのわらいなくさん描き下ろしイラストも。メール登録でスペシャル壁紙をゲット!

f:id:NinjaHeads:20160702140145j:plain

サヴァイヴァー・ドージョー:都市において密林サヴァイヴァル精神を体現する危険なバイオニンジャたち


今回のキャラ紹介コンテンツは、サヴァイヴァー・ドージョーのニンジャ達です!

◆サヴァイヴァー・ドージョーとは?◆

ヨロシサン製薬によって生み出されたバイオニンジャが、フォレスト・サワタリの手で解放されて自由を得、彼を指導者とするニンジャクランを作り上げたもの。

彼らはネオサイタマの路地裏、あるいは下水道等のアンダーグラウンドに潜み、廃棄物を漁ったり、市民から金品を強奪したり、工場を襲撃してバイオインゴットを盗み出すなどのサヴァイヴァル行為に明け暮れる。

 

f:id:NinjaHeads:20160616181852j:plain

ドージョーの「大将」こと、フォレスト・サワタリ。彼自身はバイオニンジャでない。

ninjaheads.hatenablog.jp

続きを読む

第三部最終章「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」開幕!

 

アマクダリ・セクトとの最終決戦!

第三部最終章である「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」がTwitter連載版においていよいよ開幕します。第三部はエピソード数も多く、振り返るのは大変です。これに先立ち、あらためて当ブログにてあらすじや登場人物の関係等をおさらいし、これまで読み切れていない人でも最終章から実況に入っていける手助けができればと思います!

f:id:NinjaHeads:20160614215842j:plain

勢力図をマインゴマップにまとめました(詳細は下の「戦力配置」を参照)

続きを読む

キャラ紹介「フェイタル」:凶暴醜怪な獣に変身する美しきニンジャ


今回のキャラ紹介コンテンツは、美しき女ニンジャ、フェイタルです! 

◆フェイタル◆

 

f:id:NinjaHeads:20160525164743j:plain 

ザイバツ・シャドーギルドのニンジャ(第二部時点)。アンバサダー、ワイルドハントらとともに、ソウカイ・シンジケート崩壊後のネオサイタマにおいて、ドラゴン・ユカノ捜索ミッションにあたっていた。

 

外見的特徴

身長約179センチ(通常時)。プラチナ・ブロンドの髪をストレートに長く伸ばし、装束色は白。しなやかな身体と美貌、豊満なバストの持ち主。

 

続きを読む

物理書籍最新刊「開戦前夜ネオサイタマ」が2016年5月30日発売!

 

物理書籍最新刊「開戦前夜ネオサイタマ」が、2016年5月30日に発売! 今日のブログでは「開戦前夜ネオサイタマ」のプレビュー情報と、応募者全員プレゼントとなるオーディオドラマCDの追加情報についてお知らせします!

f:id:NinjaHeads:20160515140737j:plain

ニンジャスレイヤー 開戦前夜ネオサイタマ

ニンジャスレイヤー 開戦前夜ネオサイタマ

  • 作者: ブラッドレー・ボンド,フィリップ・N・モーゼズ,わらいなく,本兌有,杉ライカ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2016/05/30
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

アマクダリの陰謀が牙を剥く

遂にその時が来た! ニンジャスレイヤー物理書籍最新刊「開戦前夜ネオサイタマ」! まずは、死闘にエントリーするカラーイラストニンジャの紹介だ!

f:id:NinjaHeads:20160515175826j:plain

 

まずは「メイヴェン」! ニンジャのスシ屋が登場だ! 俺より上のマグロを握れる奴は存在しない。圧倒的な資本力と味の洗脳パワーでネオサイタマの胃袋を完全掌握! 古き良き職人のスシ屋? そんなものは鼻息ひとつでブッ潰し、駐車場に変えてやる!

 

f:id:NinjaHeads:20160515180251j:plain

 

「ダイアウルフ」! 極寒のドサンコ・ウェイストランドに派遣された女軍曹ニンジャ! ヘンゲヨーカイ・ジツの力より満月の夜に無敵の人狼と化す! 「戦争。何とシンプルで魅力的な響きか! 殺戮と砲声と流血! きっとそこが私の住まうべき国なのだ!」

 

 

f:id:NinjaHeads:20160515180051j:plain

「レッドハッグ」! アンタ死相が見えてるねェ! 二日酔いのヘビースモーカー、曲がった事は大嫌い。相手の大小善悪関係無し、ムカつく奴はカタナと拳でブチのめす。とにかくツイてない女剣士現る!

f:id:NinjaHeads:20160515175437j:plain

そしてアマクダリ・セクトからは、ハーヴェスター秘蔵の恐るべき戦士「インターセプター」登場! 凶悪なザムラ・カラテを見せつけた男が、巨大な陰謀の尖兵として残忍な拳をふるう! フーリンカザンは彼にあり……! 危うし、ニンジャスレイヤー!

 

収録作品紹介
  • レッド・ハッグ・ザ・バッド・ラック(改題、加筆修正)
    犯罪組織「ブラザーフッド」との死闘を終え、深酒を食らっていたレッドハッグは、愛用のライターをライター偽装型情報端末と取り違え、それをきっかけにアマクダリ・セクトのニンジャ戦力に付け狙われる事となった。路地のシャッターを切り抜いてニンジャ賞金稼ぎが現れ、マンションを破壊され、鬼瓦ヘリコプターに追われ、更にはニンジャスレイヤーまでもが彼女の眼前に現れる。

  • ファスト・アズ・ライトニング・コールド・アズ・ウインター
    邪悪なイタマエニンジャのメイヴェンが経営する「ウェルシー・トロ・スシ」の暴虐により、エーリアスが通う「ワザ・スシ」
    は滅びの危機に瀕していた。スシ勝負によって決着をつけるべく、ニンジャスレイヤーはデッドムーンとともに冷凍マグロを求めてツキジ・ダンジョンへと向かう。

  • ダークサイド・オブ・ザ・ムーン(大規模加筆修正)
    UFO、謎の怪電波、メン・イン・ブラック……。極寒の地ドサンコ・ウェイストランドで、ニンジャ絡みと思われる謎の怪事件が多発。調査に向かったイチロー・モリタ報道特派員とナンシー・リー報道特派員が見たものとは!? ダイアウルフ率いるアマクダリニンジャ部隊、ナンシーのかつての師であるアンドリューに率いられたペケロッパ・カルト戦闘部隊が、彼らの前に立ちふさがる!

  • アマング・ザ・エイトミリオン・スターズ(初翻訳)
    ネオサイタマ某所の電脳アジト。IRCコトダマ空間の知識を求めるユカノは、ナンシーとともに一週間の集中ハッカートレーニングを試みていた。焦りを抱えながらもザゼン瞑想を深めるユカノ。コトダマ空間とオヒガン、キンカク・テンプル、Y2K……謎めいた真実に一歩近付く!

  • ステイ・アライヴ・フォー・ユア・カラテ(改題、再構成)
    VIP料亭「オトノサマ」は戦火に包まれた。キョート大使の暗殺計画、そして開戦の陰謀を掴んだニンジャスレイヤーたちはアマクダリ・セクトと激突する。ナンシーが、サークル・シマナガシが、レッドハッグが、ブラックヘイズが――ネオサイタマ各所で戦いの火蓋が切って落とされる。そしてニンジャスレイヤーは……かつて相見えたインターラプターと同じ技を使う強者、インターセプターと衝突する!

 


いよいよアマクダリの陰謀が表出を始め、第3部のメインストーリーが本格的に動き始めます。このほか、カラー口絵にはアマクダリ12人集合図口絵裏はネオサイタマ市街図を収録予定。

 

オーディオドラマCD続報

原作者特別書き下ろしのオーディオドラマは製作快調! 初オーディオ化となるキャラクターのキャストはまだ秘密ですが、今回も凄いです。

シルバーシュライン・ライク・ア・バレット

ザイバツの手で脊髄にIRC発信器を埋めこまれてしまったニンジャ、シルバーキー。彼の発するシグナルを追い、ザイバツの刺客が次々迫る。かくして、武装霊柩車ネズミハヤイD-III車内でのエクストリーム・オペが開始された。

  • ニンジャスレイヤー
  • シルバーキー
  • ヤモト・コキ
  • デッドムーン
  • バシダ女医
  • ストームライダー
スピン・ザ・ブラック・ヘイズ

ソウカイヤ時代にダークニンジャによって捕獲され、地下実験施設へと隔離された、あまりにも危険なゾンビーニンジャ「ペスティレンス」。INWからの依頼を受け、そのデータ収集に向かったブラックヘイズとフェイタルを待ち受けていた重大インシデントとは。

  • ブラックヘイズ
  • フェイタル
  • ペスティレンス
  • クローンヤクザ

 オーディオドラマCDの応募方法は、上の記事にまとめられています。「開戦前夜ネオサイタマ」にももちろん応募券が付属していますので、6月末の締め切りを忘れずに!( Tantou)